人気亜鉛サプリランキング

亜鉛を多く含む食品ベスト10

ここ最近、テレビやインターネットでも話題になり、人間にとって必要不可欠なミネラルとして『亜鉛』に注目が集まっています。
体内の亜鉛を増やすためには、まず「亜鉛を摂取すること」ということで、亜鉛を多く含む食品のベスト10をご紹介します。

1位 牡蠣(生)

亜鉛=牡蠣と言われるほど、言わずと知れた牡蠣です。「海のミルク」とも呼ばれる牡蠣には、100gあたり13.2mgの亜鉛が含まれており、含有量ダントツトップです。牡蠣の中でも生のものに多く含まれており、亜鉛はビタミンCと一緒に摂取すると亜鉛の吸収が良くなる性質があるため、生牡蠣にレモンを絞って食べるのは、理に適った食べ方ですね。
毎日、牡蠣を食べるのは大変ですから、牡蠣のサプリメントで亜鉛を摂取するのが一番おススメです! 牡蠣由来の人気サプリメントは以下のとおり。
1★贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα
2★ミルク牡蠣サプリメント
3★海乳EX

2位 ビーフジャーキー

お馴染みのお酒のおつまみのビーフジャーキーです。100gあたり8.8㎎の亜鉛が含まれており、亜鉛は、アルコールの分解を助けるはたらきがあるため、まさにお酒のお供にはピッタリです。噛みごたえがあり、噛めば噛むほど味が出て、ビールにとても合います。



3位 パルメザンチーズ

パスタやグラタンなどに欠かせないパルメザンチーズです。100gあたり7.3㎎の亜鉛が含まれています。100gのパルメザンチーズと言うと1カップで90gなので1カップちょっと位になります。パルメザンチーズには、カルシウムも多く含まれています。カロリーが意外と高いので、かけ過ぎに注意です。




4位 煮干し

料理のだしとしても利用される煮干しです。100gあたり7.2㎎の亜鉛が含まれています。カタクチイワシの煮干しが最もポピュラーでマイワシ、ウルメイワシ、キビナゴ、サバ、トビウオの煮干しなどもあります。亜鉛の含有量は、カタクチイワシの煮干しが煮干しの中でも一番多いです。




5位 ピュアココア

砂糖などを加えていないココアパウダー(ピュアココア)です。100gあたり7㎎の亜鉛が含まれています。砂糖や牛乳と混ぜてココアとして飲んだり、クッキーやケーキなどのお菓子に使われることも多く、ココアには、リラックス効果便秘解消などの効果があります。




6位 豚肉(レバー)

炒めものや煮物として使われる豚レバーです。100gあたり6.9㎎の亜鉛が含まれており、亜鉛以外にもビタミンAやビタミンB12も豊富です。豚レバーを使ったレバニラ炒めには、疲労回復、滋養強壮、貧血予防などの効果があると言われています。




7位 たたみいわし

お酒のおつまみとして食べられるたたみいわしです。100gあたり6.6㎎の亜鉛が含まれています。カタクチイワシの稚魚を板海苔状に干して固めたもので神奈川県の鎌倉~藤沢の相模湾沿岸で作られるものが有名で昔から鶴岡八幡宮に奉納されています。軽くあぶってそのままでも醤油やマヨネーズに付けても美味しいです。




8位 抹茶(粉)

日本では古くから飲まれている抹茶です。100gあたり6.3㎎の亜鉛が含まれています。茶道では、飲用として、料理やお菓子などにも使われていて外国人にも人気があります。独特の苦みが旨みでもあり、美肌やダイエットにも効果があると女性に人気です。




9位 松の実

韓国料理やイタリア料理などで使われる松の実です。100gあたり6㎎の亜鉛が含まれています。最近では、ダイエット効果があるとモデルがおやつに食べていると若い女性の間で話題になっています。中国では、漢方薬として韓国では薬膳として昔から食べられています。





10位 ごま

健康に良いとおなじみのごまです。100gあたり5.9㎎の亜鉛が含まれています。ごまは、アンチエイジング効果、コレステロールの上昇を抑制、脂質代謝促進など美容にも健康にも効果があることでも有名です。




10位以下の食品にも亜鉛が含まれている食品は、たくさんあります。詳しくは、個別ページにてご紹介します。 亜鉛を多く含む食品を積極的に摂取して、健康な身体を手に入れましょう!

普段の食事から十分な量の亜鉛を摂るのはとても大変です。
亜鉛サプリを積極的に活用して亜鉛不足を補いましょう。

亜鉛サプリランキングはコチラ>>

どうして亜鉛が必要なの?

そもそもなぜ私達人間にとって亜鉛が必要不可欠なのでしょうか?
その理由には、亜鉛のはたらきが大きく関係しています。

【亜鉛の主な働き】

  • 免疫力を高める
  • 女性ホルモン&男性ホルモンの分泌を促進する
  • 肌・髪の健康を保つ
  • 味覚を正常に保つ
  • 記憶力を維持し、感情をコントロールする
  • アルコールの分解を助けるetc...

どのはたらきも私達が健康に元気で過ごすために必要なものばかりです。もちろん、亜鉛だけで私達は生きている訳ではありませんが、私達の身体の中で亜鉛がどれだけ大きな役割を果たしているかが解ると思います。亜鉛は、色んな機能で使われる分、常に不足しがちで自分自身の身体の中で生成できないため、亜鉛を増やすには、亜鉛を含んだ食品を摂ることが重要です。
このサイトでは、亜鉛を多く含む食品と更に効果的に亜鉛を摂取するための方法についてご紹介しています。このサイトをご覧の皆さんが、亜鉛を効率的に摂取していつまでも若々しく、健康でいられることのお役に立てれば幸いです。

亜鉛サプリランキングはコチラ>>

亜鉛の多い食品を摂るだけじゃダメなの?

亜鉛を多く含む食品を紹介しましたが、それらの食品をたくさん食べていれば「亜鉛不足にならないんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃると思います。実は、それがそんなに簡単なことではないのです。
亜鉛の一日の推奨摂取量は、成人男子で12mg成人女子で9mgと言われています。単純に考えるとそれだけの量の亜鉛を摂取していれば、大丈夫だと思いますが、実際には、体内で亜鉛は使われているのでいくら摂取していても不足がちになってしまうのです。毎日、亜鉛の多く含まれる食品を推奨摂取量分摂取するのも食品によっては難しく、さらに最近、私達の食事の中でよく食べられるインスタント食品や加工食品、ファストフードの中には亜鉛の吸収を阻害する物質も含まれており、ますます亜鉛が不足してしまいます。

ならばどうやって亜鉛不足を解消すればいいのでしょうか?
そんな時、亜鉛不足解消に役立つのが「亜鉛サプリ」です。
一日に何粒か飲むだけで不足しがちな亜鉛を手軽に摂取することが出来ます。毎朝、毎晩、自分の好きな時に飲むだけなのでとてもラクチンです。ただたった1回飲んだだけで効果を実感できるものではないので、亜鉛の効果を本当に実感したいなら最低でも1か月以上は、続けて飲みたいですね。何事も継続は力なりです。未来の自分のために毎日コツコツと健康貯金を始めてみませんか?

人気亜鉛サプリランキング

最近、話題の亜鉛サプリの中でも人気の商品をランキング形式でご紹介します。
亜鉛サプリを選ぶ時のポイントは、
1)天然の牡蠣エキスが配合されているか
2)それ以外の有効成分が配合されているか
3)臭いの気にならないソフトカプセル

です。

贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα

厳選素材が生む栄養価の高さから発揮される驚きの効果

  • 広島県瀬戸内海産の天然牡蠣をたっぷり使用
  • 牡蠣、マカ、高麗人参配合なのに臭いがなく飲みやすい
  • 亜鉛含有量は16mgと多く、まさに贅沢亜鉛
 

ミルク牡蠣サプリメント

独自の拘りが生きてる!ミルク牡蠣サプリメント

  • 石川県能登産の天然牡蠣エキスを使っているので安心。
  • 鹿角霊芝、無臭ニンニク、長命草等効果の高い成分を配合。
  • 牡蠣エキスの抽出方法は手間暇掛かっている。
 

海乳EX

男女共に効果を得やすい商品でリピ率高し!

  • 広島県江田島産の天然牡蠣エキスを使用
  • ビール酵母配合でダイエットにも効果あり!
  • 各種ビタミン、アミノ酸、ミネラルを配合している
 

カキプラスZ

レベルが高い亜鉛サプリ

  • 製造されている工場が国際規格を取得している工場
  • セサミン、クルクミン、ブルーベリー葉エキスも配合
  • 広島県瀬戸内海産の牡蠣限定で使用している
 

DHC亜鉛

化合物亜鉛は健康面で心配

  • 亜鉛の含有量は多いが、化合物由来である
  • クロム酵母やセレン酵母を配合している
  • ネット通販以外でも店舗でも購入可能
 

ファンケル亜鉛

亜鉛の吸収率を上げる植物性ツイントース

  • 植物性ツイントースで亜鉛の吸収をサポート
  • 葉酸、ビタミンB2という不足しがちな栄養素を配合
  • ネット通販以外でも店舗購入も可能
 

関連ページ